2017年11月 応用生理人類学研究センター年報2016を掲載しましたNEW
「活動状況」のページにて閲覧できます
2017年3月 レジリエンスデザイン部門研究会の活動がウエブ大学ジャーナルに紹介されました
「熊本地震の避難所生活を張り紙から分析、九州大学」
サイトはこちら
2017年3月 応用生理人類学研究センターレジリエンスデザイン部門研究会
日時:2017年3月21日(火)13:00~ 
場所:九州大学大橋キャンパス1号館3階会議室
講演者:末村裕子 先生(復興庁参与)
演 題:「災害復興とレジリエンス ー行政実務の現場から」
2017年3月 応用生理人類学研究センター特別講演会
日時:2017年3月27日(月)16:00~17:30
場所:九州大学大橋キャンパス 3号館321教室
参加費:無料
タイトル:Physiology of Human Cerebrovascular Regulation: An Integrated Perspective
     ヒトの脳血流調節の生理:統合的視点からの考察
講師:Can Ozan Tan, PhD
Assistant Professor, Harvard Medical School
Director, Cerebrovascular Research Lab
Spaulding Hospital Cambridge, Department of Radiology, MGH
2017年3月 英文サイトを開設しました
2017年2月 九州大学ホームページにて樋口重和教授の研究が紹介されました
サイトはこちら
2017年2月 応用生理人類学研究センター特別講演会
日時:2017年2月1日(土) 16:00~17:10
場所:九州大学大橋キャンパス5号館1階511教室
講演タイトル:「チンパンジーの睡眠について」
講師:座馬耕一郎博士(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究 研究科)
パンフレットはこちら
2016年12月 応用生理人類学研究センター特別講演会
日時:2016年12月20日(火) 13:50~
場所:九州大学大橋キャンパス5号館2階524教室
内容:
13:50 開会および開催主旨
14:00頃~ 講演1:「データから見る東日本大震災前後の環境の変化と子どもの発育」
   黒川修行先生(宮城教育大学)
15:00頃~ 講演2:「被災地避難所の環境と睡眠」
   水野一枝先生(東北福祉大学)
2016年12月 センター年報2014-2015を発行しました。
活動状況のページから閲覧できます。
2016年1月18日 応用生理人類学研究センター特別講演会
日時:2016年2月5日(金)16:00~17:00
場所:九州大学大橋キャンパス3号館322教室
タイトル:Protective clothing in hot environments: WBGT and clothing adjustment factor
演者:Dr. Joo-Young Lee (Seoul National University)

尚、当日講演会前に、同会場で日本生理人類学会主催の研究奨励発表会(九州地区) を開催しております。
詳細はWeb Page(http://jspa.net/)を御参照ください。
2015年9月1日 2015年度の活動状況をアップしました
2015年3月5日 第四回応用生理人類学研究センター特別講演会
日時:2015年3月20日(金)14:30~18:00
場所:九州大学 大橋キャンパス 5号館512教室
講演者:Dr. George Brainard(Thomas Jefferson University, USA)
演 題:Photoreception for Circadian, Neuroendocrine and Neurobehavioral Regulation
講演者:Dr. Véronique Daneault (Hôpital du Sacré-Coeur de Montréal, Canada)
演 題:Brain, Light and Cognition
2015年2月26日 「URA News Letter No.2にセンターの紹介が掲載されました
サイトはこちら
2015年1月13日 第三回応用生理人類学研究センター特別講演会
日時:2015年2月5日(木)16:40~18:10 
場所:九州大学大橋サテライト2階
講演者:Lee Bae-Hwan 教授 (College of Medicine, Yonsei University, 韓国)
演 題:Information processing and modulation of pain in the brain
2015年1月7日 日本生理人類学会若手奨励研究発表会(九州地区)・特別講演
日時:2015年2月21日(土)13:00~ 
場所:九州大学大橋キャンパス5号館1階511教室
講演者:橋彌和秀 先生(九州大学人間環境学研究院、准教授)
演 題:「共感というこころのシステムへのアプローチ」
*詳細なスケジュール等は後日掲載します。
2015年1月7日 応用生理人類学研究センター特別講演のお知らせ(参加自由、申込み不要)
講演者:Prof. Jin-Hun Sohn(Chungnam National University, South Korea)
(第1回)
講演題目:Brain system underlying sexual compulsive behaviors
日  時:2015年1月27日(火) 14:50~16:20
場 所:九州大学大橋キャンパス 5号館2階 524教室
(第2回)
講演題目:The effects of low frequency noise
日  時:2015年2月3日(火) 14:50~16:20
場 所:九州大学大橋キャンパス 5号館2階 524教室
2014年12月18日 テストサイトの公開